まばたきって1分間にどれくらいの回数するのが平均的なんでしょう?

まばたきって、普通は1分間にどれくらいするんでしょうか?

普段、あんまり意識することがないですよね。

 

しかし、まばたきの回数が減ると、

疲れ目になりやすくなったり、

目が乾き気味になったりしてしまうんです。

 

また、まばたきの回数が少なくなるシチュエーションにも注意です。

知らない間に目の病気を進行させてしまわないよう、

まばたきの回数について詳しく見てみましょう!

意外と知らない?1分間のまばたき回数とは

一般的には、1分間にどれくらいの回数、

まばたきをするものなのでしょうか。

 

平均的には、男性が1分間に20回、

女性が15回ぐらいと言われています。

あくまでも平均なので個人差も大きそうですが。

 

1回のまばたきは、約0.10~0.15秒の時間がかかると言われています。

ということは、8時間睡眠をとる人が、

1日にまばたきをして目を閉じている時間は、

24~48分間もあるのです!

 

ちなみに、まばたきの回数って

ドライアイとかなり密接に関わっているようです。

 

ドライアイの人って目がよく乾くので、

頻繁にまばたきをしていたりしませんか?

 

それこそ1分間に40回とか。

 

1分間に40回ということは1.5秒に1回なのでかなり頻繁ですね。

実はリラックス時のまばたきが1分間に22回までなら正常ですが、

40回以上まばたきをする人は、

ドライアイの疑いがあるそうです。

 

まるで某前東京都知事のようです(笑)

ドライアイなのかな?

 

ドライアイの人は要チェック!まばたきの回数が極端に少なくなるシチュエーションとは?

そんなドライアイの人なのですが、

実はあるシチュエーションになると

打って変わってまばたきの回数が極端に少なくなるそうです。

 

どんなシチュエーションでしょうか?

なにも特別なものではありません。

 

それは、パソコンやスマホなどのディスプレイに集中しているときです。

 

仕事でディスプレイに向かう人は多いと思うのですが、

集中しているときってまばたきの回数が減ってる気がしませんか?

 

作業が終わって、目が乾燥していることに

気づくことってよくありますよね。

 

なんと、普通時の約4分の1ぐらいに

まばたきの回数が落ちるという人もいるそうです。

 

因みに、運転時のまばたきの回数は、

リラックスしている時の約半分に減ります。

集中すれば集中するほど、

まばたきの回数は減るということですね。

 

勿論、これも個人差あると思いますが。
というわけで、

自分のまばたきの回数が平均よりも少ないなあと思ったら、

意識的にまばたきの回数を増やしてみるのも、

ドライアイの改善に繋がるかもしれません。

 

簡単に実行できることなので、

ぜひトライしてみて下さいね!

 

ちなみにコンタクトレンズの中にはドライアイに

いいと言われているものもあります。

気になる人はこちらの記事もチェックしてみてください。

PR

2014年1月13日 まばたきって1分間にどれくらいの回数するのが平均的なんでしょう? はコメントを受け付けていません。 ドライアイ