コンタクトレンズとまばたき、ドライアイとの関係についての話

あなたは、ドライアイですか?

突然の質問ですが(笑)

コンタクトレンズを使っている人の約半数はドライアイだと言われています。

 

コンタクトレンズを使っているユーザーは

今や数え切れないほど多いですし、

カラーコンタクトなどのおしゃれ用のものを使っている人を含めると、

本当にたくさんの人が使っていますよね。

 

さて、今回はこのコンタクトレンズ・ドライアイと

「まばたき」についてのお話をひとつ。

 

スマホ・PCでまばたきが4分の1に!?ドライアイの原因

コンタクトレンズユーザーの半数がドライアイ、

これって、かなり多いですよね?

 

だから、コンタクトレンズをしながら今パソコンを見ているあなたも、

もしかしたら気づかないうちにドライアイになりつつあるかもしれません。

 

さて、本題のコンタクトレンズとまばたきについてですが、

実は、これってドライアイと密接に関係しているんです。

 

まず、私たち人間がまばたきを1分間にどれくらいしているか自覚ってありますか?

 

男性では1分間に約20回ほど、

女性では約15回ほどというのが

平均的なまばたきの回数なんだそうです。

 

男女によって差があるというのも、

ほとんど知られていないことじゃないでしょうか?

意外ですよね。。

 

で、ドライアイになりやすい人の特徴というのは、

このまばたきの回数が極端に少ないということが挙げられます。

 

まばたきの回数が少ないというのはどういった状況なのかというと、

今の社会では誰もがパソコンやスマホなどの

ディスプレイに向かうということをしていますよね。

 

小さなお子さんでもゲーム機を四六時中持って

離さないということもありますし、

こういったときってとても集中してしまいます。

 

そこでディスプレイをず~っと見つめ続けていると、

交感神経が優位になってしまってまばたきの回数が極端に落ちるんだそうです。

 

なんと平均回数の約4分の1にまでなったりするみたいです。

 

ということは、男性の場合で考えてみると

1分間に約5回のまばたきしかしないことになってしまいますよね!?

 

それでは目も乾ききってしまう状態が続くので、

ドライアイになっても不思議ではありませんよね。

 

まばたきを増やす→目のうるおいアップ

なので、自分はもしかしてドライアイ?

と思うような人は、

うるおい補給用の目薬をしてうるおいを補給してあげたり、

目に良いサプリなんかを摂取するということも良いですね。

 

また、一番チェックしてほしいのがやっぱりこのまばたきの回数です。

極端に少なくなっていないか?

ときどき意識して確認してみてくださいね。

 

デスクワークなどでディスプレイに集中してしまうのは

仕方のないことではありますが、

やっぱりドライアイになってしまうと目が開けていられなくなったり、

しみたり強い乾燥感を感じて耐えられなかったり、

いろんな症状が出てきてしまうのでとても困ってしまいます。

 

なので、意識的にドライアイを防ぐようにまばたきの回数を増やしてみて、

目にうるおいを行き渡らせてみてください。

 

また、リラックスして副交感神経を優位にすることも

効果的だと言われているので、

デスクワークやスマホをいじる間にも

ちょっとずつ休憩を入れることをオススメします。

PR