ディファインをワンデーから2ウィークに乗り換える際の注意点とは?

カンタンにぱっちりとした瞳を作りだしてくれるのが、

アキュビューディファインというシリーズのコンタクトレンズ。

 

女優の杏さんのCMでも

おなじみとなっているアキュビューディファインですが、

ワンデーと2ウィークタイプがあるって知っていますか?

 

コスパを考えて2ウィークにしようかな~と検討している人へ、

ちょっと注意しておきたいことがあるんです!

 

ディファインはワンデーと2ウィークでBCが違うので注意!

1日使い捨てのワンデータイプと、

2週間お手入れをしながらつけられる2ウィークタイプ。

 

どちらのタイプのコンタクトレンズにも、

それぞれメリットがありますよね。

 

ワンデータイプは毎日新しいレンズをつけられるので、

とっても衛生的で使いやすいというメリットがあります。

 

一方2ウィークタイプでは、

毎日使うということを考えるとちょっと経済的にお得となりますよね。

 

なので、毎日使いたいという人は

よりコストパフォーマンスに優れた2ウィークタイプの方が

気になるということもあるでしょう。

 

そこで、ワンデーアキュビューディファインから

2ウィークアキュビューディファインに乗り換えるときの

注意点をご紹介しましょう!

 

同じ商品なんだから何も違わないんじゃないの?

と思ってしまうかもしれませんが、

実はワンデーと2ウィークアキュビューディファインでは

BC(ベースカーブ)の数値が違うんです!

 

ベースカーブというのは、

瞳のカーブ具合を数値で表したもののことで、

人によってそれぞれ瞳の曲がり具合が違うんですね。

 

この曲がり具合というのは、

横から顔を見た時に瞳のカーブが丸っこくてきつかったり、

逆にちょっと平たかったりという感じです。

 

2ウィークはBCがきついので必ずチェックしてから乗り換えよう

ワンデーと2ウィークアキュビューディファインの

ベースカーブの違いなんですが、

ワンデーはBC8.5、2ウィークはBC8.3になっています。

 

BC8.3というのは、

かなりカーブがきついということを意味しています。

 

ワンデーも2ウィークもレンズの素材や厚みなどの

基本的なことは何も変わらないのに、

なんとなく2ウィークの方がレンズが硬い…?

と感じることがありますが、

これはBCがきつくなっているからなんですね!

 

BCがきつかったり自分の瞳に合わなかったりすると、

たとえば目が締め付けられるような感覚になってしまったり、

違和感や痛みなどが出てきます。

 

逆にベースカーブが大きすぎるものは、

瞳の中でズレてしまったり外れやすかったりということがあります。

 

ちなみに、アキュビューディファイン以外のサークルレンズや、

一般的なカラーコンタクトなんかだと

BCはだいたい8.6や8.7が主となっています。

 

そのことを考えても、

やっぱり2ウィークアキュビューディファインの

BCが8.3というのは

けっこうカーブがきつくなっていることがわかりますね。

 

なので、ワンデーアキュビューディファインから

2ウィークアキュビューディファインに乗り換えるときには、

必ず試しに装着して付け心地を確かめるということが必要です。

 

違和感が大きかったり、

目が締め付けられるような感覚になるならそこでストップしておきましょう。

PR