防腐剤の入っていないヒアルロン酸入り目薬を探しているならこれ。

目がとにかく乾く、

ちょっとした間でも目を開けていられないドライアイ。

 

デスクワークの人が多くなったことや、

冷暖房の影響で目が乾いてしまうドライアイになってしまう人が

とても多くなっていますよね。

 

そんなドライアイに有効だと言われるのが、

ヒアルロン酸入りの目薬。

 

でも、これってソフトコンタクトレンズの上から

点眼しちゃいけないって言われるけど、

どうしたら良いの??

 

防腐剤入りのヒアルロン酸目薬はレンズが変形する恐れが

ドライアイの症状で悩んで眼科を受診すると、

かなりの確率で「ヒアルロン酸入りの目薬」を処方されると思います。

 

ヒアルロン酸は多くの人が知っていると思いますが、

1グラムでなんと6リットルもの水分を抱え込むという

超~保水力に優れた成分のことですね。

 

よく化粧品なんかにも含まれていますが、

なんとそれが目薬にも含まれているということなんです。

このヒアルロン酸入りの目薬は、

眼科などの医療機関で医師に処方してもらわないとゲットすることができません。

 

つまり、市販の目薬のように

どこででも手に入れられるというワケではないんですね。

 

さて、このヒアルロン酸入りの目薬は、

種類によってソフトコンタクトレンズの上から点眼してはダメ!

と言われるんです。

 

でも、普段の生活や仕事中に目が乾いて点眼しようとしても、

そういうときってだいたいコンタクトレンズをつけていますよね?

いちいち外してから点眼するなんて、

時間も手間もかかって面倒くさい!

というのが本音ではないでしょうか?(笑)

 

では、なぜソフトコンタクトレンズの上から

点眼してはいけないと言われるんでしょう?

 

それは、防腐剤が入っているものがあるからです。

コンタクトレンズをしたまま点眼すると、

この防腐剤の成分がレンズに吸収されてしまって変形したり、

また角膜を傷つけてしまったりということが起こる可能性があるんです。

 

とっても恐ろしい!

なので、コンタクトレンズをしたままその上からどうしても点眼したい!

という場合には、

防腐剤の入っていないヒアルロン酸入りの目薬を使えばOKということなんです。

 

防腐剤フリーの目薬でコンタクトをしたまま点眼OK

多くのヒアルロン酸入りの目薬に防腐剤が含まれているんですが、

防腐剤フリーのヒアルロン酸入り目薬ももちろんあります!

 

それが、株式会社日本点眼薬研究所から登場している

「ヒアルロン酸ナトリウムPF点眼液0.1%」という目薬です。

 

これは、容器に工夫を凝らすことによって

防腐剤不使用でもOKという状態を実現しているんだとか。。

 

代表的なヒアルロン酸入りの目薬では

「ヒアレイン」や「ティアバランス」というものがあるんですが、

こちらは両方防腐剤が含まれているので注意が必要なんです。

 

眼科でヒアルロン酸入りの目薬を処方してもらうときには、

必ず「ソフトコンタクトレンズをしたまま点眼しても大丈夫?」

ということを聞いておいてくださいね。

 

そういった場合にはこの防腐剤フリーのものを処方してもらえると思います。

 

目薬をするときにいちいちコンタクトレンズを外して

点眼しなければならないのが面倒だった!

という人は、

この「ヒアルロン酸ナトリウムPF点眼液0.1%」をぜひ試してみてくださいね。

PR

2013年12月16日 防腐剤の入っていないヒアルロン酸入り目薬を探しているならこれ。 はコメントを受け付けていません。 目薬